Safariとメモだけ!iPadにAppleペンシルでWebサイトに書き込みを入れる方法

  • 標準に搭載されている機能で
  • Macとの連携がスムーズな方法
  • がないかなあと色々試してみました。 いくつか試した中で一番理想的でしっくりきたのが、 WebサイトPDF化してメモにPDFを読み込み、注釈を入れるという方法でした。 この方法なら、iPadで注釈を加えたあとも MacやiPhoneでも修正箇所を手間取る事なくチェックできるので、とっても便利です╰(*´︶`*)╯ 厳密にいえば、一度WebサイトをPDF化してしまうのでWebサイトに直接注釈を入れているということにはならないのですが このような願望をもつ方が結果として得たいことは叶えられると思います。 前置きが長くなってしまい申し訳ないです。 以下にやり方を紹介します。

    iPadでWebサイトに書き込みを入れる方法

    iPadでチェックしたいWebサイトを開き、アイコンをクリック

    PDFで保存をクリック

    メモで新規メモを開き、先ほど保存したPDFをドラッグ&ドロップ

    あとはご自由に書き込みを楽しんでください! コツは、ペンモードのときに指一本でスクロールをすると書き込みになってしまうので しっかり2本指でスクロールをする事です。 Noteshelfとかを日頃使い慣れている方は、思わずペンでスクロールしたくなるかと思いますが ぐっとこらえてください。 ではでは      ]]>

    0
    WEBサイトに書き込みを入れたいときはPDF化とメモ帳でOK!